タグ:きもの ( 370 ) タグの人気記事

秘密の・・・

昨日は 台風一過♪
ちょいと暑いくらいになりましたね~。

予定を繰り上げて、秘密の作戦会議(彩詠さん、使わせて頂きました~)。

 
d0145972_21475958.jpg
d0145972_21482190.jpg
d0145972_21483733.jpg








hさんのお土産~*
中身は、たくさんの種類の和菓子です♪
もう その日中に頂いちゃって~ うま~* 
ご馳走様でしたっ☆




ふと、箱の中を覗き出したのが元で お片付け、開始~。
気が付けば、丑三つ時も とおに過ぎ。



d0145972_21521339.jpg




お蔭で見つかった 探し物♪ いつの写真なんだかっ☆









おまけ☆

d0145972_2153388.jpg


恋の季節を大声で歌っていた頃。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-09-21 23:47 | お気に入り | Trackback | Comments(4)

目指すは

雨が降って、何だか一気に秋模様な雰囲気ですね~。
夜にはコオロギが聞えたりして。

前から気になる、ご近所のお好み焼屋・美好。
遂に足を踏み入れまして・・・
なかなか 好か店です♪


その時、ご一緒して下すった uさんにお借りした
きものサロン 2003年版・春号。



d0145972_22401847.jpg



桃井かおりさんのベトナムでのお誂え☆
刺繍が素敵*
コントラストの大胆さが好きっ。


むくむくと目指していたものが、目を覚ます。

事業所に入る前から、服飾関係には就きたいと思っていたけれど。
修行時代、独り立ちをして、30代前半に目指していたもの。
私のしようとしていたのは・・・たくさんアイディアがあったよね。

丸山敬太氏が着物風デザインの発表をしていた頃。

やられた~って思っていました。
こんな人が出てきちゃった。

今「風」ではなく、着物のデザインもなさっています。


果たして、私は?

フランス・パリで日本人のデザイナーと言えば、高田賢三氏だそうです。
たくさんの日本人がパリでコレクションを発表していますが、
知名度・成功者としてのデザイナーで認められているのは、彼。

フランスに居ながらにして、日本建築の家に住み、着物で生活していると言う。

もともと 私は彼に憧れて、服飾デザイナーを夢見ていたのです。
高田氏のインタビュウで
「僕はベンガラ格子のある所で育ったんだ」
と話されていた。

柄の上に柄が重なる彼のデザインは、着物の柄・色合いから発せられている。


後にその事を知ったとき、原点を見たように思えた。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-08-18 22:31 | 直やのこと | Trackback | Comments(6)

ぽか

仕立屋の修行時代。
私が入所したとき24歳、師匠は71歳だったか?
事業所それぞれで、年季があるけれど、4年がほとんど。
私の所は、もう1年「お礼奉公」があって5年間。
その後は独り立ちします。

1年、東京の職業訓練校で教わっていたので、当時、
普通に高卒などで入所して来る子より、巧くて早かった。

ところが、思わぬ「ぽか」をやる。

振り返ってみると、たいてい慣れてきたとき。
誰でもそうだ、と言うけれど、コレはお客さんの預かり物。
やり直しは利かないのです。

今までに大きな裁ち間違えを 2度も!やっている。

1度目は、和裁士の全国大会に出るための準備用付下。
2度目は、お客さんの黒留袖。

独り立ちしてからは、今のところ(むむ?)ない。

師匠から、計り間違え、何度も見直して、鋏を入れるときは、もう一度見直す!
口酸っぱく。
出来の悪い弟子です。

師匠も言っていたけれど・・・私も裁ち間違える夢、見ます。





ブログを続けます。
自戒を込めて、心して。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-08-10 21:32 | 直やのこと | Trackback | Comments(0)

柄合い

d0145972_221114.jpg



格子柄・夏着尺。

上前、剣先上。 
近過ぎて、ちょいとボケ気味(汗)

横段の黒を中心に、衿・衽・背・脇 を合わせました。

ぴしゃり、柄合いが決まると気持ち好いですねっ♪
[PR]
by 555nao-ya | 2008-08-03 22:08 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(0)

それ~っ。

昨日、急ぎものが来た!
ちくちく 真っ只中っ。


ちりん。

暑いなんて言っていられないけれど、りんの音に励まされています*


d0145972_22433858.jpg


喜多川歌麿   婦人手業操鏡 針仕事
[PR]
by 555nao-ya | 2008-08-01 22:42 | つぶやき | Trackback | Comments(2)

なあらんだ♪

d0145972_2354878.jpg



針にも色々ありまして。
絹針、木綿針、布団針・・・。

長さ×太さ も色々。

先日から教室に来られている方のお祖母さまが、和裁士だったとか。
お持ちになられた針包を見せて頂きました。

洋針もありますね。

木綿針で帯芯を、ちくちく運針。
慣れるために最初に作るのは、横っちょにある「針刺し(針山)」。

今日は、中袋と表袋の途中まで。
これって、意外と個性が出ます☆

出来上がりは、お楽しみ~。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-30 23:04 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(4)

夏物

ひと雨降って、少しは風が出ました。


d0145972_23443040.jpg


明日発送の、変り紋絽・付下小紋。

水の流れの中に笹が刺繍してある雰囲気。
目から涼を頂いています*
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-28 23:19 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(4)

第二回・榮堂@直やのおうち

少し早い目に彩詠さんとご近所のシュクレでランチ。
腹ごしらえも万端。
結構ボリュームがあって、デザートのパインタルトはお持ち帰り☆


さてさて
今回の浴衣着付は、帯のアレンジ結び♪
何せ、昨日は隅田川花火大会!

浴衣の着方、帯の締め方を教わって、そのまま花火見物へ、ゴー!


d0145972_11593048.jpg


着物でみつけるやさしい暮らし をご覧になって来られたのは、
なななんとっ 銚子から!
隅田川花火大会、初参戦っ☆

前回の「角出し風・結び」と「文庫・結び」を。



d0145972_124383.jpg




文庫に結んで貰ったトルソちゃん♪
私は「矢の字」に結んで貰いました*


かなり蒸し暑い一日でした。
ご自宅で着られる時は キンキンにお部屋を冷やして。




d0145972_12112388.jpg


お八つの水饅頭~*
ゼリー菓子・彩果の宝石*

ではでは、楽しんでいらっしゃいませ~♪





d0145972_123199.jpg

夏仕様・彩詠さん♪

絞りのやわらか浴衣に、半巾昼夜帯(はんはばちゅうやおび)
ニ分紐に、kuriさんのしづる帯留
足元は、くしゅくしゅレース足袋と桐草履*



お暑い中、ありがとうございました。
帰りの曳舟駅は、夕方17:00にも関わらず、上り下りの花火客で凄い事になっていたとか。




8月の 榮堂@直やのおうち は夏休み致します。
少し熱気の抜ける9月末、襦袢と着物を中心に開催します。

皆さま、どうぞご自愛下さい。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-27 11:31 | 習い事 | Trackback | Comments(4)

花火に浴衣

明日は 榮堂@直やのおうち
今回はアレンジ結びです。
どんなかな~* お楽しみ♪


そしてそして、毎年恒例、隅田川花火大会でもあります☆


d0145972_22581067.jpg


浴衣乙女がこぞって集合♪

恋は遠い日の花火ではない。 ぷふっ。 
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-25 22:49 | 習い事 | Trackback(1) | Comments(6)

反省

午前中から習い事があったので、銀座でした。
帰り道、チラシを貰っておこうと歌舞伎座へ。

同じくチラシをご覧になっていたご婦人。
幾何学柄の総柄小紋です。

その柄合わせが、素晴らしいっ!

身幅広めの方で、総て柄合い。 
衿も背も脇も、もちろん衽は言うまでもなく。

声を掛けます。

どちらでお仕立ですか? 近所の仕立屋さんです。


脇が甘い。
師匠の言葉「小紋が一番面白い(難しい)」。


ここんとこ仕立てたものを思い、猛省。




新宿回りで、ようやっとパスケースを取りに行きました。
久々の丸の内線。
トンネルを抜けて、四谷の緑が。

向上心を持って、前進っ☆
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-10 17:09 | つぶやき | Trackback | Comments(4)