2010年 01月 07日 ( 1 )

七草


d0145972_14274594.jpg



この辺りでは 七草の日の朝に正月飾りを下ろすのが慣わしだそうな。
去年の12月15日で 引越して丸三年になります。

初めての七草の日に 呼ぶ人あり。
おや? おやおや・・ 何処? こっちこっち。 二階から 斜向かいのIさんが。

夕方 外から帰って来て、未だ 注連縄などを飾っていたのでした。
そこで 気になったご近所さんのIさんが・・
 
七草には注連縄飾りは下ろさなきゃっ! 

て ご注意下すった。 てな訳(笑)
うちの方では 鏡開きや小正月(1月15日)や旧正月 くらいまで飾っておくのです。

郷に入れば郷に従え。
次の年からは 七草の日には下げております☆


因みに、
七草の日は お粥の日 ではありません。
七つの薬草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ)を入れた粥を食べ、
邪気を払い万病を除き 一年の無病息災を祈願すること を意味しています。


とても 分かり易い解説がありました ↓

http://jr2uyg.cocolog-shizuoka.com/radiocom/2009/01/post-4a41.html
[PR]
by 555nao-ya | 2010-01-07 23:23 | 歳時記 | Trackback | Comments(4)