温故知新

d0145972_1892591.jpg


大振袖が仕上がりました~♪

新反物ですが、古典柄で彩りもシック&ゴージャス。
大胆な配色と大きな図柄に錦糸が施されています。
黒く見えますが、地色は褐色(かちいろ)・地紋は繁菱に花鳥。

明治・大正・昭和初期・戦後から現在に至るまで
時代によって 色・柄・配置に流行があるようです。
それぞれに好さがありますね。

しっとりした物も、華やかなのも、ポップや粋なのも・・・
小物の取り合わせ、着方次第で更に幾通りも。

どんな帯を合わせるんだろう~♪


*褐色(かちいろ)=黒く見える程、濃い藍色(色の手帳・小学館)
*褐色(かっしょく)=やや黒味を帯びた茶色(同上)
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-02-07 19:00 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(6)

お願いします。

2008年になって、雪の降る日が続きます。

自転車を飛ばして いつも出掛けているので、
歩きだと時間配分と距離が今一つ 掴めません。

吉村流・初稽古。

d0145972_21434768.jpg


「お願いします」のご挨拶~扇子の扱い~歩き方~姿勢~・・・
初めて尽くし。
上方舞は「舞」であって「踊」でない。
動きが非常に緩慢です。
所作の一つ一つが 削ぎ落とされています。
その美しい流れが馴染むまでには、鍛錬と時間を要します。

先ず頂く「お稽古扇子」♪
これからの お供、お願いしますね。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-02-06 21:38 | 習い事 | Trackback | Comments(2)

前進

今、山村社長がブログを卒業されたのを知りました。
私的には「残念!」でも 山村社長にとっては更なる「前進!」でしょう。

「東京」6月27日 の記事で奮起させて頂きました。
ブログを始めるなら「エキサイト」と思ったのも、
山村さんの記事を拝見したからでした。
今後とも お元気で ご活躍下さい。

*コメント欄も お読み頂けると幸いです。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-02-05 19:32 | お気に入り | Trackback | Comments(4)

成りたかったのは hondana

d0145972_17391471.jpg
d0145972_17394020.jpg


着物や色彩に関するものに目が行きます。
仕事柄ってこともありますが、子供の頃から「色」や「形」が気になります。

ほんとは大工さんになりたかったんだあ~☆

小学校に上がる前、水害に遭い茅葺の家が流れたので、
ちょっと高台に新築することになったんです。
もお~見ていて飽きません♪
しゅるしゅる~って鉋(かんな)掛け。
鑿(のみ)などで複雑な形に彫られた材を きっちり組む。
棟上式の「餅撒き」は、うろ覚えなのですが・・・
長い竹の先だけに笹の葉を残して、五色の吹流し、
日の丸扇を付けて、一番高いところに供えます。
三方に お米とかお酒とか、色々供えたように思います。
建て主や棟梁が上がって、おもむろに「お神酒」を撒き
紅白の餅と 紅絹で結んだ五円玉が投げられます。
何時いつに何処どこである!なんて、よく行きました。

田舎の子供には「一大イベント」でしたね~♪
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-02-05 18:28 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

立春大吉

昨日は季節を分ける「節分」でした。
その翌日が「立春」
推命的に言えば、今日が「始まり」です。

一番寒くなる時期でもありますね。
それもそのはず。
旧暦では このあたりが年末年始になります。

一点の曇りもない快晴でしたね~♪
星が出ています。
明日も お天気ですね。

寒くって、夕方から冬眠モード。
「このままじゃ いかん!」
と本当に眠っちゃいました~。
どこかの高校が「昼寝」を推奨していましたっけ?

でも、ちょいと寝過ぎました。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-02-04 22:35 | 歳時記 | Trackback | Comments(4)