寒っ!

天気予報では、夜には雪になると伝えています。

それもそのはず。
大寒です。

その前の15日が「小寒」で、その後の15日が「立春」です。
これが15日毎に巡って名前が付いているのが「二十四節気」です。
ちょっと気が早いけれど、もう直ぐ 春ってことですね♪

でも、体感的には 春には 未だ、ほど遠いですね~。

今夜の月は おぼろです。
ほんとに雪になるのかな?
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-01-21 01:11 | 歳時記 | Trackback | Comments(2)

目の正月

午前中から動く積りが、気付けば お昼過ぎ。

明日、終日の東京都現代美術館へ。
木場公園の中にあります。

d0145972_23303172.jpg



歩いて直ぐの深川江戸資料館では、先日の「東京手ぬぐいナイト」で
予告のあった「豊田コレクション・のれん展」。
初日でもあり、ご本人がいらっしゃって、少しお話出来ました♪

またもや腹が減り、目の前の「深川釜めしや」で がっつり。
あさりの炊き込みと、味噌のぶっかけ、岩海苔の吸い物、
炊き合わせに、お漬物、白玉。
の上に、葛きり黒蜜。
満腹至極。

最後に、目白の「ゆうど」では 冬の縁日 開催♪
この場所は、日常と違う時間が流れている 不思議空間です。

あれ?画像が上手く行かないぞ。
後日、入れますね。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-01-19 23:55 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

温い?

寒気が入って、日比谷公園の噴水に氷柱が下がっています。
とは言え、冬は寒くて当たり前。
子供の頃は、福岡でも雪も降ったし、結構積もって、
雪だるま なんか作ったり。
雪投げしたり。

でも、この頃 積もらなくなりましたね~。

ロシアの永久凍土が「永久」じゃ無くなって来ている、らしいです。
もちろん、毎年少しずつは解けているそうなのですが、
解け方が尋常ではなくなっている、らしいのです!
ヒマラヤの氷雪も かなり解けている、らしいのです!

今更ながら、地球は温もっているのです。

科学や文明が発達して、色んなことが便利になっても、地球に住めなくては。
小さなことでも、今すぐ出来ること、しなくちゃね。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-01-18 22:46 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

13年

阪神の大震災から、もう こんなに経っていたんですね。

18年くらい前の正月に、神戸で過ごそう、と言う事になりました。
当時、両親は福岡、弟は京都、私は東京。

深夜バスで元町に着き、朝湯を頂こうと訊ねたら、
一駅先に「琴の湯」があるよってな訳で、三宮まで歩く。
快晴!
ご近所の方々が、気持ち好さげに湯船に浸かって。
私は見慣れない顔なので、
何処から来たの~?あら~東京?あら~でも九州の人なの~?
なんて。
脱衣場には、電車が通る度に、四角く切り取られた太陽の窓が走る。

復興、7年目くらいに再び神戸に。

元町の駅前辺りは、夜でも分かるくらい建物が新しく、
ネオンにも活気がありました。
通りすがりの旅人には、少なくとも、再生しているように見えたんです。
計らずも、その日は震災当日。
鐘があちこちから聞こえていました。

そして、今日のニュース。
心の傷が一生癒えないであろう人達が たくさん居ることを知りました。
あの日、あの時の琴の湯の風景は、
もう二度と見ることは出来ないんだな・・・。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-01-17 23:30 | つぶやき | Trackback | Comments(0)

一歩、踏み込む。

ふたご座でB型、なんて言うと「飽きっぽい」らしいです。


ふう~ん?

名は体を表す、らしい。


ほんま?
確かに「真っ直ぐ」かも。

習い事、好きです。
今までを指折り数えてみたら、足りません。
で、続いているのは・・・

二つ。

でもね、はまると「長い」んです。
一つは仕事になっちゃっています♪

さてさて、これから始まるお楽しみ♪ 千里の道も一歩から~。
[PR]
# by 555nao-ya | 2008-01-17 16:54 | 習い事 | Trackback | Comments(0)