やっぱり?

昨日は春分の日でした。
今日は 関東の先陣を切って、東京が開花宣言!
明日は 春の嵐だとか・・。

温かだったり 花冷えだったり。
この時期は 体温調節が困ります。

そしてそして・・ またしても肌荒れ(泣)
これって やっぱり、花粉や黄砂が関係していると思うのです。
去年の今頃 だんだん酷くなったので皮膚科に掛かったのですが、
同じ症状が 同じ時期になるってのは?

花粉症がない~♪
って気を好くしていましたが、これも花粉症の一種と考えると納得(したくないけれど)です。
夜更かし&睡眠不足は続いていますが・・。











d0145972_03245.jpg



aさんご提供 湯島近辺で採取された謎絵。




d0145972_033731.jpg



おととい またしても出くわした謎絵。
有楽町から銀座へ向かう道すがら。




ちょいと解明されたこと。
aさんが「街角 謎のシール」で検索して、力士シールと呼ばれていることが発覚!
あちこちに うじゃうじゃ貼られているらしいですっ。

しかし 誰が 何の目的で ってのが分らない。
やっぱり 謎は深まるばかり・・。
[PR]
by 555nao-ya | 2009-03-21 23:58 | つぶやき | Trackback(3) | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/9494391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 花粉症対策と花粉症治療情報 at 2009-03-23 10:36
タイトル : 花粉症対策と花粉症治療情報
花粉症の人にとって花粉の飛び散る時期は大変な時期です。 花粉症の実態、花粉症の対策、花粉症の治療など 花粉症の方にとって役立つ情報を提供するサイトです。... more
Tracked from 妊娠初期の肌荒れ悩み at 2009-04-02 22:18
タイトル : 妊娠の肌荒れ症状
妊娠による肌荒れについて私なりの考えを紹介していきたいと思います。肌荒れは女性にとって大きな問題の一つですよね。若いころはあんなにきれいな肌だったのに…って思ってしまうこともありますが、しっかりと手入れをしておけばそんなにひどい状態になりにくいと思...... more
Tracked from にきび・にきび跡治療 at 2009-04-21 12:07
タイトル : にきび・にきび跡治療
にきび・にきび痕に悩んでいませんか?!正しいにきびのスキンケアでにきびができにくいお肌づくりを目指しましょう!にきびよさようなら... more
Commented by a petits pas at 2009-03-22 13:56 x
肌荒れ、私も花粉と黄砂に関係あると思います。
そして、謎のシール。
騒げば騒ぐ程、貼ってる人の思うつぼですが、
気になる!
力士って言うより、能面って感じですけどねー。
でも、二重あごだからなぁ・・・
Commented by rui-studio at 2009-03-22 16:28
nao-yaさん こんち~
以前頭痛のことを書かれていましたがどうですか?私はあれからずっと頭痛に悩まされ、こんなに続くのはもしかしたら花粉症?って
疑っているのですが、同じく認めたくなくて、うじうじしています。
この頭痛ってやる気を損ないますね。
なんにもしたくなくて、その上食欲だけは健在!舌の先がぴりぴりしています。
なんてことでしょう。風邪薬をのむと少しよいのですがすっきりしないのはやっぱり・・・でしょうか。
Commented by 555nao-ya at 2009-03-22 20:18
★a petits pasさま

ですよね~(困)
はい。 思うつぼにハマッている一人ですね~(笑)
私も 力士って言うより オカメとか オタフクって感じです。
ラッパーとかDY系の人による フライヤー的ステッカーなのかなあって
初めて見たときから思ってはいるのですが、どっかのチーマー?でしょうか。
Commented by 555nao-ya at 2009-03-22 20:24
★rui-studioさま

頭痛、続いていますか~? 厭ですね。
私の頭痛は低気圧に因るものなので お天気が崩れる前後が怪しいです。
「花粉 肌荒れ」で検索したら、好い答えが出ていました。
目や鼻に来る人は多いようですが、他の部位にも症状が出るらしいので検索されてみては?
ホント 頭痛も肌荒れ(皮膚が硬くなって瞼が開きにくい)も やる気を削ぎます(怒)
機嫌を悪くしても治らないので、無理してやらないって言うのも手です。
<< 懐かしの 欲張り >>