裏勝り

d0145972_0411913.jpg


黒羽織・肩裏(襦袢地)


この頃 仕立る方がめっきり少なくなった黒羽織。
表は、背のみ絵羽の松が 付け下げ柄になっています。

羽織の楽しみ・お洒落は何と言っても、裏勝り☆

お好みのアンティーク襦袢地を肩裏に。
地染めが追い立ちにしてあるので 振りと八つ口に交互に色が出ます♪

黒地から ちらりと見える・・これが粋と言うものでしょうか。
[PR]
by 555nao-ya | 2009-03-04 23:54 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/9421742
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ancozamurai at 2009-03-05 14:41
555nao-yaさんが仕立てられたんですか?
裏勝りっていうんですね。勉強になります^^
Commented by おnikon at 2009-03-05 20:02 x
私も初めて知りました‘裏勝り’。
そっと裏地に大胆と・・・。 私も、そんな‘大人’を狙ってみたい?!
Commented by 555nao-ya at 2009-03-06 01:32
★ancozamuraiさま

はい~ 仕立を生業としております~。
Commented by 555nao-ya at 2009-03-06 01:33
★おnikonさま

隠れたところに洒落るのが 何事も宜しいようで・・ぷふっ。
<< 東京日和 どれにしようかな? >>