朝顔

去年の朝顔市の鉢に、今年も朝顔さんが♪
あともう少しの夏を楽しませてくれます。

二色あるような。

もしかすると、しおれる前に色が変っているのかしら。
朝は、青が強いと見えるのですが、午後は、赤紫になっています。

くっきり 白い筋入り。

輪郭が小さくって 可憐*

花がたくさん付いたので、また種が取れるよね。
自然に時を読み、太陽に向かって伸びているのですから。

小さくっても 自ら立ち上がる強さを感じます。
[PR]
by 555nao-ya | 2008-08-20 22:53 | お気に入り | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/8479461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by simaido2005 at 2008-08-21 08:51
朝顔、涼しげなお花が素敵ですよね。
昔から、突然変異種など、珍重されてきたようですねえ。
最近になって、そんなことを知りました。

朝顔といえば、小学生時代の観察日記!
種ができたとき、嬉しかったなあ!
Commented by 555nao-ya at 2008-08-21 11:08
★simaido2005さま

ですね~*
朝顔の蔓が延びて、花が咲き出すと「夏が来た~」って感じます。
この時期になって来ると「頑張って、咲いてる」って思います。

熊本(他の地域でも?)朝顔栽培は 武士の嗜みだったとか。
観察日記もつけていたのかなあ~。
<< 雨のち、晴れ。 米 >>