海の日

とは言え、なんからしくないお天気ですね。
一日、曇り。
過し易いのは好いのですが・・・

夏休みも始まって、公園で子供達の声が一層高い。

ラヂオで久々聴いた 浜辺の歌。


 1.あした浜辺を さ迷えば
   昔のことぞ しのばるる
   風の音よ 雲のさまよ
   よする波も かいの色も

 2.ゆうべ浜辺を 回(もとお)れば
   昔の人ぞ しのばるる
   寄する波よ かえす波よ
   月の色も 星のかげも


ホントは 3まであるそうです。

海に関する歌ってたくさんありますね。


砂山も好きだなあ。


1、海は荒海 向こうは佐渡よ
  すずめなけなけ もう日は暮れた
  みんな呼べ呼べ お星さま出たぞ

2、暮れりゃ砂山 汐鳴(しおなり)ばかり
  すずめちりぢり また風荒れる
  みんなちりぢり もう誰も見えぬ

3、かえろかえろよ 茱萸原(ぐみわら)わけて
  すずめさよなら さよならあした
  海よさよなら さよならあした


ちょっと寂しくなります。



d0145972_20454314.jpg


定番。
葛飾 北斎  冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-21 20:10 | 歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/8315860
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 広告 臨機応変 >>