反省

午前中から習い事があったので、銀座でした。
帰り道、チラシを貰っておこうと歌舞伎座へ。

同じくチラシをご覧になっていたご婦人。
幾何学柄の総柄小紋です。

その柄合わせが、素晴らしいっ!

身幅広めの方で、総て柄合い。 
衿も背も脇も、もちろん衽は言うまでもなく。

声を掛けます。

どちらでお仕立ですか? 近所の仕立屋さんです。


脇が甘い。
師匠の言葉「小紋が一番面白い(難しい)」。


ここんとこ仕立てたものを思い、猛省。




新宿回りで、ようやっとパスケースを取りに行きました。
久々の丸の内線。
トンネルを抜けて、四谷の緑が。

向上心を持って、前進っ☆
[PR]
by 555nao-ya | 2008-07-10 17:09 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/8253030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rayho at 2008-07-10 18:53 x
師匠のお言葉 「・・・面白い=難しい」 は深いお言葉ですね。
しかし、さすがプロの意気地 そういう所を見て声をかけられるのと
それで 御自分を猛省される事はさすがnaoさんです。
Commented by 555nao-ya at 2008-07-10 22:33
★rayhoさま

いえいえいえ(汗) 本当に脇が、詰めが、甘いんです。
こうして誰かに(神様?)見せつけられているんだなあって。
難しいが、面白い=楽しい、になっていた師匠です。
山を越えると、楽しさがやってくるのですね~。
Commented by CORO助 at 2008-07-11 20:55 x
歌舞伎座でキモノの方を見るのは、1つの楽しみですね~
手が届かないようなキモノから、さりげないコーデをされてる方までいろいろ。
仕立てまで観察されているnao-yaさん、さすがです~
Commented by 555nao-ya at 2008-07-11 23:10
★CORO助さま

目の正月ですね~♪ あまり見つめるわけには行きませんが(汗)
やややっ 
一枚の布か?と思わせる柄合わせだったのですよ。
それで、つい・・・。
<< もしもし ちくちく >>