聞香(もんこう)って、ご存知ですか?
一定の作法に則って、香を聞く(匂う)こと。

香道(こうどう)とは、
香りを楽しみ、
日常を離れた集中と静寂の世界に遊ぶこと
を目的とした芸道で、
一定の作法のもとに香木を炷(た)き、
立ち上る香りを鑑賞するものである(Wikipediaより)


青山OVE「日舞&聞香の会」に行きました。

◎ 舞・聞香…吉村ゆら先生
◎三味線・唄…杉浦聡先生
◎出香…伊達晟聴先生

私は師匠のお手伝い♪
雨でしたが、前回の経験で車に載せるのも、どうにか☆

こちらはコンサートも開かれるらしく、音響がとても好い♪

杉浦さんのお声が、三味の音色が、
雨の湿りも加わってか・・・とても色気を帯びて感じます。
聞香の主題「黒髪」を師匠が舞います。




一服、ティタイム。

d0145972_22654.jpg


「黒髪」から、
風をイメージして創作された生菓子。







聞く手順・扱い方などを一通り伺って、聞香開始~*
私も末席に加えて頂きました。

d0145972_21161886.jpg




師匠は香元を務めます。



夜・片袖・黒髪

香、それぞれに名前が付けられています。
回って来た香を三回ずつ聞き、次へ回します。
お作法も、茶道に似ていますね。
日本に入って来たのは、同じくらいだそうです。

d0145972_228140.jpg





お道具。




古来の優雅な香りは、たゆたう時間をもたらします。
そこはかとない香り。
楽しんでみませんか~*





香道研究家・伊達晟聴(だてせいちょう)先生HP
http://seicho.jugem.jp/

松栄堂より、聞香について
http://www.shoyeido.co.jp/zatu/takikata/monkou.html
[PR]
by 555nao-ya | 2008-04-18 20:35 | おでかけ | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/7731774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a petits pas at 2008-04-18 23:12 x
聞香っていう言葉自体ステキです。
私はもっぱらアロマオイルばかり。聞香気になります。
よか石鹸?も気になります。
あ、ブログのコメント直りました。
また、おいでやす~。
Commented by 555nao-ya at 2008-04-19 10:23
★a petits pasさま

ですね~*
香りを「聞く」と表現するのも素敵~*
香木はとても手に入るモノではないので、
練り香(線香など)やアロマオイルを楽しむのは好いですね♪
Commented by 555nao-ya at 2008-04-19 10:26
★鍵さま

静かな中に、ゆったりした一時が過ごせますよ~*

ありがとうございます。 訊いてみますね。 
万一の為に、控えたら消しておきます。
<< 喜♪ ほど好く >>