二度ある事は、何度でも。

誰にでもある事ですが、あの人どうしているかしら?
って思っていたら、電話があったり、手紙が来たり。

勝手なコジツケかも知れませんが、縁ある事柄が集中します。

私の場合、東京と京都(関西)に関係する事や人が多い。
東京に来てからは、福岡(九州)関係が多くなっています。
それは単に、出身地の気軽さで親しみを感じるから・・・
とも考えられますが、出会う人出会う人が次々関わっていると
「やっぱり」ってなります。

ちょっと前に「~~力」って言いましたっけ。
そんな時、友人は
「あ、また<直や力>が出たっ」と言います。

やたら繋がったりします。
あなたも?あなたも?そして、あなたも?とか、なります。
霊感があるとか、何かが見える、なんて事はありません。
スプーンだって曲げられませんし。
たぶん、誰でも何処かしらで繋がっているのでしょうけれど、
意識している訳でなくても(いや潜在的に意識しているのかな?)
話していると遠くから近付いて来るのです。

来た来た来たって。

こんな事がありました。
ご主人の着物を直して、ご自身がお召しになりたい、と仰る奥さん。
その着物を仕立てたのが、私の師匠だったり。
初めてお会いした人なのに、何だか盛り上がってお食事に行っちゃって。
その叔母に当たる方が、師匠の弟子だったり。
東京に越して来たのに、会う人会う人のご主人や親類が福岡の人だったり。

だから何だ?
って言われると、どうにも・・・なのですが、
そんな事、あるでしょ?
[PR]
by 555nao-ya | 2008-03-30 23:47 | つぶやき | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/7602272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ymomen at 2008-03-31 00:27
だから何だ!
なんて決して言いません 笑。
直やさんとわたしも、ご縁があったようでうれしく思っています。
どうぞ、あの方にわたしのこと、お話ください。
覚えておられるかは、わかりませんけど。

ご縁はコロラド州にもつながってくださっているって、わくわくします。
Commented by 555nao-ya at 2008-03-31 09:57
★ymomenさま

縁はイナモノ乙なもの♪って申しますが、
超アナログな私が、ブログを始めなければ有り得ない事。
やっぱり、何事もやって見なくては分かりませんね~。

わくわくに感謝!
Commented by a petits pas at 2008-03-31 12:14 x
若い頃はバッサバッサと縁を絶ちきるような傲慢さがありましたが、
今は「袖触れ合うも多生の縁」を大切にしたいと思ってます。
ロマンチストの甘ちゃんと言われようが、
ステキな縁の力を信じます。
Commented by 555nao-ya at 2008-03-31 20:15
★a petits pasさま

私もです~。
今更ながら、ご縁の力を有り難く思います♪
<< ショック 宴 >>