ともに・・・

d0145972_1232944.jpg


vaersgo
スタジオ・ヴェアスゴは、
「家具・インテリア小物など生活に関わるモノを作っています」
ヒュリケ・シリーズとともに一押しなのが、

格子の茶托=略して「格托(こうたく)」

職人技の格子組が美しい。
存在感があります。

d0145972_12264433.jpg




茶托としてのみならず、花台・受皿・・・
使い手の用い方によって、色々に変化します。


ヒュリケ・シリーズも同じく、使い手とともに完成されます。
言うなれば、使われて行く過程で「使い込まれ」
「完成」に近づいて行きます。
味わいが深まって年季が入ります。
いつまでも、成長し続けるモノたち。

ブライダルや祝い事の「引出物」に好いね~。
ご一緒して頂いたaさんと盛り上がりました♪




studio vaersgo[スタジオヴェアスゴ]
URL : www.vaersgo.com
[PR]
by 555nao-ya | 2008-03-04 13:01 | お気に入り | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/7406439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yuki at 2008-03-04 13:54 x
これ、素敵ですね。

バランスもすごくいいです☆
Commented by 555nao-ya at 2008-03-04 19:13
★yukiさま

でしょ~♪
先日の「色匂ふ展」で拝見した寄木細工の精巧さに、
繋がるものがありますね。
Commented by ぐーすか at 2008-03-05 00:35 x
素敵な茶托・・・格托ですね!
障子の寄せ木細工も素晴らしいものありますしね。
自分の家では絶対に無理だけど・・・・・・。(金銭的に)

でも、精巧さにうっとりしますね〜。
Commented by 555nao-ya at 2008-03-05 00:55
★ぐーすかさま

そうなんですよ。 障子の雰囲気♪
ニュース画面で初めて目にしたときは
どのくらいの大きさだか判らなかった、精巧さです。
<< 西荻窪~てくてく巡り 人となり >>