おせっかい

愛の反対は、無関心。

この言葉を常に仰るのは、
私の師であり、ブログにもコメントを下さる四柱推命の先生・rayhoさん。
とっても魅力的な方です♪

ところで「おせっかい」・・・焼かれるのって苦手でした。
ずぼらなので、焼く方でもありませんでした。
過去形なのは、今は「おせっかい推進派」になっちゃったからです☆
たぶん、まだまだ かなり「控えめ」かも知れません。
自分のしたい事に関しては、とても積極的なのですが、
他人事になると結構、消極的・・・だったかな?

子供の頃から、何故だかよく道を訊かれました。
知らない街でも道を訊かれます。
今は、地図を広げていたり、切符売り場でオロオロしている人には、
大抵 声をかけます。
外国語は喋れませんが、外国人にも声をかけます。
すっごく好い笑顔を返してくれます♪

買い物する時、お店を教えてくれた方が
そのお店の人と お知り合いと分かっていたら、
「~~さんから訊いて来ました」って言っちゃいます。
とっても感じ好くしてくれます♪

奈良に行った時、老舗の奈良漬屋の女将さんに訊ねました。
「この辺りの美味しいお店を教えて下さいませんか?」
何軒か教えて下さって、お名前を出しても良いとお許しも頂き、いざ!
2軒 行きましたが、どちらもgood♪
ご商売されている方には、特に双方に利ありだと思うのです。
陰褒めってありますね。
「情けは人の為ならず 巡り巡って己が為」・・・にやり。

遣り過ぎ注意!ですが「おせっかい」もたまには如何~?
[PR]
by 555nao-ya | 2008-02-21 22:03 | つぶやき | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/7316440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rayho at 2008-02-22 02:56 x
当方もその、「おせっかい」 な一人です^^;;  おせっかいな人は街の接着剤のような役目をしているような・・・・。 「おせっ会」 かなんかを作りましょうか^^?ね~なおさん! 
Commented by ぐーすか at 2008-02-22 10:25 x
いいことですね!
私も、旅行先で地図を広げて悩んでいる時、おじさんが、「どこいきたいんや?」と気軽に声をかけてくれて嬉しかったことが・・・。
照れくさいけど、私も、地図を広げてる人がいたら声をかけてみようかな〜。

なるべく・・・・・・(^^;
Commented by 555nao-ya at 2008-02-22 10:37
★rayhoさま

「おせっ会」!!!ぷぷぷっ好いですね♪
Commented by 555nao-ya at 2008-02-22 10:39
★ぐーすかさま

地方に行くと特に「おせっかい」してくれる人が一杯居ますよね♪
Commented by ヒゲおやじ at 2008-02-22 13:37 x
TBありがとうございました。
親切とお節介、うーん、境界線が難しいですね。相手さんの受け取り方によるのでしょうけどね。
小さな親切、大きなお世話(お節介)というのもありますから。
大事なのはお節介する人の心の持ちようだと思います。
こころからのお節介は親切になるでしょう。きっと相手さんにも心が通じるのだと思います。だから相手さんも、嬉しい気持ちになるのでしょうね。
どうぞまたお越しください。
Commented by 555nao-ya at 2008-02-22 18:19
★ヒゲおやじさま

こちらの方こそ、コメントまで頂いて、ありがとうございます♪
そうですね~。親切とお節介。境目が、ですね~。
やはり「隣・三尺」の気持ちが大切ですよね。
また寄らせて頂きます♪
<< 468 迷宮 >>