観劇

歌舞伎座の初春大歌舞伎が、明日 千秋楽。

どうしようかな~。
急ぎの仕事もあるし、昨日も出掛けちゃったし・・・。
こういう場合、たいていの人は止めますよね。
私は・・・行っちゃうんだなあ~☆

夜の部・最終演目「助六由縁江戸桜」
市川団十郎さん演ずる「助六」と中村福助さんの傾城「揚巻」です。

歌舞伎入門・初心者にも満たない私は、
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たるって訳で、とにかく観る。
幕見席の一番 天井に近い所で、目と耳を集中させて。
でも、この席好い所もあるんです♪
全体が脇から、奥まで見渡せるのです♪
黒子さんの動きも、つけ打ちの方が出て来られる所も見えます。

花道は、舞台の近くまで演者が進まないと見えないんだな~。

それにしても「初春」に相応しい、華やかな舞台と衣装と下座。
もちろん、役者は揃っています♪

今年も足繁く通うぞ~☆
[PR]
by 555nao-ya | 2008-01-25 22:10 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/7078312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 門出 浅草に蔵あり。 >>