袴着祝い

d0145972_126426.jpg


お隣のお孫ちゃんが 七五三♪

彼とママちゃんを着付けさせて頂きました。

紋付き袴で お殿様気分♪




ちなみに…

祝い袴(いわいばかま)とは、七五三の五歳の男児がはく袴のことをいいます。
七五三の五歳の男児は初めて袴をつける「袴着(はかまぎ)」のお祝いなので、着初めの袴とも言われています。
紋織りや縞、熨斗目(のしめ)模様の袴(はかま)が用いられます。

だそうです☆






[PR]
by 555nao-ya | 2012-11-04 12:06 | 歳時記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/17107329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 終りました! 風物詩 >>