パズル

昨日のお針教室は、反物から裁断をする準備で終わりました。

裁断は 寸法から要尺を計算し、手持ちの布が足りるか?判断してから 掛かります。

必要事項は、着物と襦袢の寸法。
他、ご本人が気になる点があれば、その分 調整します。



さて、昨日の状況は・・・
反物が短い。

3丈に足りません。
身長160㎝くらいですと、工夫しなくては着物にならないのです。

つまり、どこかで布を足す。



衿と衽の裁断を工夫して、ようやく出来そうな裁断図が画けました。

裁ったが最後、後戻り出来ないので
ここんとこ仕立屋の腕の見せ所☆
[PR]
by 555nao-ya | 2011-11-23 14:35 | ちくちくお針教室にて | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/14991978
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ここに来て ちくちくぬいぬい、布のちから。 >>