誕生日とは


d0145972_0295419.jpg



親に感謝する日。
営々と続く ご先祖様にも 感謝を。

そして 今まで生き延びて来られたコトにも 感謝したい日。


こんな風に思えるようになったのは いつからかしら。

いつもと同じく 朝目覚めることは 奇跡だ! 

と誰かが ラヂオで話していたのを聴いたことも、そう思うことの一つかも。


私たちは 奇跡の中を生きています。

人は誰でも いつか旅立つ。

その日が来るまで 私らしく。


私で居られることに 喜びを*
[PR]
by 555nao-ya | 2010-06-09 23:31 | 直やのこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/11286557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by daikatoti at 2010-06-10 09:13
お誕生日でしたか^^おめでとうございます。
ご先祖様が幾多の災難をすり抜けて生き延びて、今の自分につながってるとおもうと、ほんとにすごいですね。
Commented by 555nao-ya at 2010-06-10 09:36
★daikatotiさま

きゃっ。 ありがとうございます*

>幾多の災難をすり抜け

ですよ~。  
今までの人たちがあって、私が居ますよねー。
世界中に 生きたくても生き辛い人は多いのに、自ら 旅立つ人の何と多いことか。
衣食住が足りても 心が満たされないと やるかたなし、てコトでしょうか。

あ、宗教者でもナンでも ありまへん(笑)
Commented by rui-studio at 2010-06-10 10:57
nao-yaさん お誕生日は7月ではなかったかしら?
と思いつつ、おめでとうございまーす。

ほんとに朝、目覚めたときに今日も元気な朝を迎えたと思います。そして今ある自分を思う時に祖先を思わずにいられませんね。
死亡広告をみたり、身近な人が病にたおれたのを見聞きするたび、今自分が生きていることへの感謝が絶えません。
nao-yaさんはお若いけど、私は先が短いからあとどれくらいいきられるかって一日が貴重で、大切に過ごそうといつも思う。
Commented by 555nao-ya at 2010-06-10 23:33
★rui-studioさま

ありがとうございます*
ホントに 貴重な一日一日を 大切に過して行きたいですね*
<< 御髪に映える アメリのお教室 >>