d0145972_1617232.jpg


臨春閣の玄関から 眺める景色。
奥の緑が 効果的。




d0145972_16174825.jpg
d0145972_16183282.jpg
d0145972_16184567.jpg
d0145972_16191571.jpg
d0145972_16192917.jpg


それぞれの欄間に嗜好を凝らして。
波や楽器(雅楽の笙や笛)が見られます。
面白かったのは 紙が後から嵌められるようになっている額風の欄間。



d0145972_16194688.jpg


ベストショットです! と薦められた 三重の塔と庭の組合せ。
昔の絵葉書のようです。









d0145972_16245062.jpg


聴秋閣(ちょうしゅうかく) 春に臨み 秋を聴く。


d0145972_16252168.jpg

d0145972_16502773.jpg



襖絵と取っ手の意匠が 徳川家御紋の葵。





d0145972_16255663.jpg


振り返ると 桃源郷のような風情。




d0145972_16522775.jpg
d0145972_16524096.jpg
d0145972_16525280.jpg


園内の植物たち。
こちらは これまたkさんに調べて頂いて、キササゲ と知る。 ほ~。



スタンプラリーも順調に行っていましたが・・
ゆっくりし過ぎて 17棟ある中の 5棟を残し時間切れ☆
園内は 全部回りましたけれどね。
それにしても
内苑・外苑 素晴らしく 見応えある三渓園めぐりでした~。
今回の公開は 横浜開港150周年に因るものです。

残りのスタンプは押せなくっても また行きたいなあ~・・。
[PR]
by 555nao-ya | 2009-08-10 17:09 | おでかけ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://naoyatic.exblog.jp/tb/10087908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by meteorskur at 2009-08-10 22:40
わぁー、素敵ーっ!!
ちょいちょい凝っているのに、
さり気ないところがまた堪らないですねぇ(笑)

1枚目の写真はこちらにまで夏の風が吹いてきそう^^
Commented by a petits pas at 2009-08-11 14:03 x
キササゲ、キササゲ、キササゲ~
キサラギじゃなくて、キササゲ!
まだまだ、唱えております。
Commented by 555nao-ya at 2009-08-12 00:55
★meteorskurさま

そ~なんですよっ さり気ない。
簡素にして 豪奢、とは これ如何に?って感じです。

緑があるだけで 風を感じますね~*
Commented by 555nao-ya at 2009-08-12 00:57
★a petits pasさま

呪文ですな☆
Commented by daikatoti at 2009-08-13 20:14
徳川家の建物なんですね。
装飾がものすごく凝ってますね。欄間の懲り方がすごいと思いました。
天井もすっきりと武家らしいですね。
ここも見所満載だなぁ。 建物っておもしろいですよね。
Commented by nao-ya at 2009-08-15 01:29 x
★daikatotiさま

そ~なんですね~。
随所に その凝りようが見られます。
しかしながら、デコラティブではなく 簡素。
ですので、欄間の造形が より迫力を持つのかも知れませんね。

ラヂオでも三渓園の建物開放のニュースが伝えられていて、
見たぞー! って、ちょいと自慢したくなりしました(笑)
この開放の後、改修工事に入る建物もあり、
今 見られて好いタイミングだったと思いました。

<< らしさ 削 >>