2017年 目次

仕立 直や」ブログ形式HP 
「直やのおうち・展示室」にお立ち寄り下さり、ありがとうございます。

直やは、
お誂え、着付、スタイリング、三位一体で御座ります。
正統派からアヴァンギャルドまで、お愉しみ頂けます。 →  

・・・・・

坂田直 
濹東懐古 半世紀写真展 開催! → ★

・・・・・


・ちくちくお針教室
  「ご案内」 ・・・ 詳細 →  
  「今月の予定」 ・・・ 3月
  「生徒さん募集」 ・・・ 生徒さんを募集します! 詳細 →  
  「仕立 直や」 ・・・ お誂え・直し

◎ 大切なお知らせ ◎
お願い。

・独りで仕上がりまで誂えております故、日限は手前の都合とさせて頂きます。
(場合によってはご希望に添えます)
・お誂え料金、その他は、税抜表示です。

以上をご了承頂きました上で、ご相談、ご依頼下さると有り難いです。



・着物着付 → 
・着物の着かた教室 → 

・直やのおうち・展示室 催し&お知らせ
  「展示室のご利用案内」 ・・・ 詳細  
  「きもの市」  → 随時お知らせ致します。



・・・・・

お座布プロジェクト
「東北関東大震災被災者に向けて、仕立屋が出来る事はあるか?」
 → 「お座布プロジェクト」って何?」

・・・・・
 
お問合せは、コメント欄より、鍵コメント または お電話下さい。 

〒131-0032 東京都墨田区東向島2-22-2 中里方
  Tel/Fax 03-3610-6061
  

d0145972_1925866.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[PR]
# by 555nao-ya | 2017-12-31 23:59 | ■直やのおうち・催し&お知らせ | Trackback | Comments(11)

濹東懐古 半世紀写真展

会期終了までトップ掲載致します。

d0145972_12323667.jpeg
d0145972_12325408.jpeg

来る 6月9日より14日迄、
柳橋ルーサイトギャラリーにて、
坂田直 濹東懐古 半世紀写真展を行います。
初個展。初開催であります。

ワタクシに取りましては、今年二つ目の一大イベントであります。

宣伝、搬入、設置、事務方、など、何かしらお力添え、お助け下さると有難いです。

手伝うぜ!
て言う奇特な方、ご連絡下さい!



尚、展示写真は喪われてゆく景色であり、緊縛写真は含みません。












[PR]
# by 555nao-ya | 2017-06-14 18:00 | ■直やのおうち・催し&お知らせ | Trackback | Comments(0)

ちくちくお針教室〜5月の予定

5月は GW明けから始まります!

 9(火) 13:00〜21:00

11(木) 13:00〜18:00

16(火) 13:00〜21:00

18(木) 13:00〜21:00
            
23(火) 13:00~21:00

25(木) 13:00〜21:00

30(火) 13:00〜21:00


着物男子・女子のご参加をお待ちしています!

ご予約・問合せは、コメント欄より鍵コメント、電話でお受け致します。

03-3610-6061








[PR]
# by 555nao-ya | 2017-04-19 13:37 | ■ちくちくお針教室~今月の予定 | Trackback | Comments(0)

ちくちくお針教室〜4月の予定

4月はフルです! 

 4(火) 13:00〜21:00

 6(木) 13:00〜21:00

11(火) 13:00〜18:00

13(木) 13:00〜21:00

18(火) 13:00〜21:00
        
20(木) 13:00〜21:00
        
25(火) 13:00~21:00

27(木) 13:00〜21:00




着物男子・女子のご参加をお待ちしています!

ご予約・問合せは、コメント欄より鍵コメント、電話でお受け致します。

03-3610-6061








[PR]
# by 555nao-ya | 2017-04-06 23:33 | ■ちくちくお針教室~今月の予定 | Trackback | Comments(0)

印度、じわじわっと。

d0145972_00094605.jpg

出逢うヒト次第。
旅の印象は、この一言に尽きる。

或る意味、人生の一大イベントの積もりで向ったのだが、予想通りと言うか、寧ろ想像に難くなく、実の所何か震撼とさせる衝撃は無かった。
物差しでは計れない。
日本の暮らしに引き寄せて思いを巡らせた所で、正しさや常識って、何だ?其の地に有る姿が全てでは。 

それより、信仰を持つ彼だから、なのか、本人の気質から、なのか。彼に逢ったコトが今旅の印象を決定付けた。
場所が違い、文化が違うのは当たり前。相手を思い遣る気持ちに重なる所を見、感銘を受ける。

興奮冷めやらぬ帰国直後から何日か過ぎ、既に遠い過去のような気分であり。
薄らぐ前に率直な感想を記しておこうと。





[PR]
# by 555nao-ya | 2017-03-28 00:06 | おでかけ | Trackback | Comments(0)